白ウミウシ

ゴマフビロードウミウシ

ゴマフビロードウミウシ

8月12日 ろうそく岩の北側、水深10メーターで撮影
フラベリーナ・ベルルコサ②

フラベリーナ・ベルルコサ②

2011、4、30  祝津、水深3m By.kanegon よーやく、これだろうという結論を出しました。 フラベリーナ・ベルルコサで間違いないと思います!! 体に薄いながらも白い線が入っていることと、 ミノの形、中の形状が非常に似ているからです。 とっても小さかったようなので、これから大きくなって、 もともと図鑑にあるフラベリーナ・ベルルコサに成長すると思われます。 今年は不思議なウミウシがいっ...

アカエラミノウミウシ

アカエラミノウミウシ

photo by アイナメさん 2010.8.22 豊浜 ローソク岩 三の根 久々の新種です!! エムラミノウミウシの子供かと思うぐらい、似ています。 体表の透明部分にある白のドット柄が目印ですね!! 北海道のは内地に比べて、色が濃いように感じます~ この日はとてもいっぱいいました~ ★ごっこ★ photo by アイナメさん
エゾカスリウミウシ

エゾカスリウミウシ

エゾカスリウミウシ 2008.2.11 幌武意 体は黄色みがかった白っぽい色をしています。 背中に黒や茶色のまだら模様があるのが特徴です。 寒い地方にいるウミウシで、主に東北や北海道、海外に飛べばアラスカにもいる子です。 メキシコにもいるそうですが、メキシコって寒かったっけ…? ★ごっこ★ photo by アイナメさん
エムラミノウミウシ

エムラミノウミウシ

エムラミノウミウシ 2008.2.11(月) 幌武意 半透明な体に、オレンジや水色や白のラインがキレイなウミウシです。 キレイな体とは正反対にヤリイカやイソギンチャク、ホヤ、果てはウミサボテンなんかも食べちゃう雑食な子です。 北海道では普通に見られる子です。 エムラさんが見つけたのだと、勝手に想像してます。笑 ★ごっこ★ 2009.8.9(日) 女郎子岩 photo by kanegon
WANTED!! ガーベラミノウミウシ

WANTED!! ガーベラミノウミウシ

図鑑より 積丹に広く分布 良く見るウミウシなのに、写真がありません。 どなたか、ベストショットをください!! 体は半透明な白色で、内臓が淡いピンク色なため、全体的にピンクっぽく見えます。 サクラミノウミウシを良く似ていますが、背部突起の形状の違いで見分けます。 ★ごっこ★
サクラミノウミウシ

サクラミノウミウシ

PHOTO BY ERIちゃん サクラミノウミウシ まっ白な体に、ピンクのラインが、とてもキレイなウミウシです。 春から夏に多く、サンゴの枝に何匹も群がっているのが良く見られます。 近くに卵がいっぱいいることも~!! ガーベラミノウミウシととても良く似ていて、見間違えることが多いです。 ごっこはまだ見分けられません… 知りたい方は、凛々聞け!!! ★ごっこ★
コモンウミウシ

コモンウミウシ

コモンウミウシ 2007.9.30(日) 豊浜 ローソク岩 北海道ではおなじみのウミウシクンです。 体は黄色で、背中に黄色のドット柄があり、縁は2層の紫色で彩られています。 大きいもので60mmに達するものもいるとか。オオキイゾー 北海道ではかなり探しやすいウミウシです。 ★ごっこ★
シロウミウシ

シロウミウシ

PHOTO BY ERIちゃん シロウミウシ 2009.8.9(日) 美国 女郎子岩 シロとつきますが、体がまっ白なものはあんまり見たことがありません。 どちらかというと青みを帯びています。 背中に黒い模様があるのが特徴です。 体の縁は黄色かオレンジ色で縁取られています。 意外とキレイで私は好きです。 水温が温かくなってくると出てきますよ~ ★ごっこ★
カドリナ・ルテオマルギナータ

カドリナ・ルテオマルギナータ

カドリナ・ルテオマルギナータ 2009.8.9(日) 美国 女郎子岩 体の表面は青みを帯びた白~黄白色っぽい色です。 背中の全体に、黄色いツブツブ模様がいっぱいあります。 北海道ではかなりおなじみのウミウシクンですね~ 大きいものは45mmにも達するそうです。 ★ごっこ★