茶ウミウシ

ネコジタウミウシ

ネコジタウミウシ

2011.6.5.(日) 積丹 ローソク岩 正面 久々の北の海での新種です!! どーやら、今が産卵期のようでした。 ウミウシ君の周りには、いっぱいの卵がありましたー! 体地色は淡褐色、赤褐色、暗褐色などあります。 外套膜(がいとうまく)は円錐形の突起でおおわれ、黄色や白色の斑点が散在しています。 小さなドット模様がいっぱいって事ですね★ サガミネコウミウシに似ているけど、どこか違う‥ あまりのか...

スギノハウミウシ

スギノハウミウシ

2008.2.11(月) 幌武意 色はとっても多色で、暗褐色から赤褐色、淡褐色などさまざまです。 背中に5~6対の突起があります。 大きいものだと10smぐらいまでになるそうです! ホクヨウウミウシ科の仲間ととっても良く似ています。 この子も、最初はホクヨウウミウシだと思っておりました。 ★ごっこ★
ホクヨウウミウシ科の仲間

ホクヨウウミウシ科の仲間

ホクヨウウミウシ科の仲間 2008.2.11(月) 幌武意 この手のウミウシは北海道で良く見られるのですが、 類似しているウミウシはいるそうですが、不明種とされることが多いです。 この子もたぶんそうです。 ホクヨウウミウシ属の1種という風にも見れるようですが、 大きな見分け方がまだ分からないので、今回は仲間としました~ ★ごっこ★ 2008.8.9(日) 小樽沖 窓岩の鼻