北海道以外のウミウシ君

北海道外のウミウシ君大集合〜

ミゾレウミウシ

ミゾレウミウシ

センテンイロウミウシ

センテンイロウミウシ

2010.9.22 沖縄 久米島 トンバラザシ 愛用のウミウシ図鑑とは、色が全く異なります。笑 通常、体地色は乳白色で、背面には暗紫色から赤褐色の細かい点がいっぱいあるそうです。 ただ、この背中の色の変異幅が大きいので、この色もありでしょう。 触角後方から鰓後部にかけて白い細い線が数本入るのは、共通の特徴です。 触角を良く見ると、色付きの輪があります。 これも個体によって違いますが、1~3本の輪...

サキシマミノウミウシ

サキシマミノウミウシ

2010.9.21 沖縄 久米島 赤鉄塔 体は白色、もしくは青色をおびた半透明のものもいる。 白い点々が背中にある子もいるそうです。 背中のミノの先は橙の輪が出来て、これがとってもキレイー 明るいところで見ると、小さな天使みたいです。 久米で見たこの子は、とーっても小さくて、 さすがガイド様!!って感じでした。 伊豆以南のあったかいところでは良く見られるようです。 ★ごっこ★ 2010.9.2...

モザイクウミウシ

モザイクウミウシ

2010.9.22 沖縄 久米島 シチューガマ 体地色は褐色で、良く見ると白い細かい点がびっしりからだにあります。 網目状の隆起が特徴で、網目の接合する部分はとがっています。 このとがっている部分はオレンジ色っぽい黄色が多いですね。 大きいものは5cmにもなるそーです!! 意外と機敏に動いて、ビックリしましたー ★ごっこ★ 2010.9.22 沖縄 久米島 シチューガマ
シボリイロウミウシ

シボリイロウミウシ

2010.9.21 沖縄 久米島 イマズニ 背中に3本の黒色の縦線が入りますが、 途切れたり、途中で細くなったり、やや曲がったりと変異することが多いそうです。 背中の色は淡いブルー 触角は長くて、鰓(エラ)と一緒で黄色です。 シライトウミウシと良く似ていて、 違いは触角の後ろに1対・背面中央に1つ・鰓の直前に1対、 暗い色のシミ状斑(絞り模様)があるのが見分けるポイントらしいのだが… これ、ない...

シロウネイボウミウシ

シロウネイボウミウシ

2010.9.20 沖縄 久米島 トンバラザシ ブルーがとてもキレイなウミウシ 比較的、久米では良く見ることが出来た子です。 季節を問わず、潮通しの良いサンゴ礁浅所で見られます。 図鑑では、やや稀とありましたが…笑 背面に青白色の低い隆起線が3本走っているのが特徴 また、触角が淡い黄白色できれいです。 周りの色によって、かなり神秘的に見えますー ★ごっこ★ 2010.9.22 沖縄 久米島 イ...

コウメウミウシ

コウメウミウシ

photo by kanegon 2010.3. タイ アンダマン海 見た目はとってもコンペイトウウミウシと似ていますが、 コウメウミウシの方がオレンジ色の点が小さく、いっぱいあるのが特徴です。 セブやフィリピンで良く見られるみたいですよー 次のツアーでは、是非探してきてくださいね♪ ★ごっこ★
キイロウミウシ

キイロウミウシ

photo by kanegon 2010.3. タイ アンダマン海 海外のウミウシらしいキレイな色ですね~ キイロと言いつつも、白の割合も多いです。 いつか北の海に旅行に来てほしいですね。笑 ★ごっこ★